芸能人に焼きもちを焼いてはいけない

好きな人が出来ると、「この人を誰にも渡したくない!」と思うものです。

 

特に女性なんかはそういう傾向が強いのではないでしょうか。日本では一夫多妻制などもありませんので、このような思考になるのは本能でもあり当たり前のことです。

 

ですが、必要以上に束縛・独占欲が強く焼きもち焼きなのは考えものです。誰にも渡したくないと思うことは大いに結構ですが、度の過ぎる束縛は控えるようにしましょう。

 

女性に多いのですが、彼氏が女性芸能人のことを褒めたりすると凄く焼きもちを焼いて不機嫌になったりします。あくまでも芸能人は芸能人、彼女は彼女で全く別物です。

 

別物なのですからそこで焼きもちなんて焼く必要なんかはないのです。

 

彼氏が女性アーティストの曲を聴いているだけで不機嫌になる人もいます。誰だってファンのアーティストがいてもおかしくありません。

 

そんな焼きもちを焼いている女性だって、過去に男性芸能人やアーティストに夢中になったこともあったことでしょう。

 

誰だって好きな有名人がいるのですから、人の趣味にまで焼きもちを焼いて人の好きな物まで奪ってしまってはいけません。

 

過剰に焼きもちを焼いてしまう人は彼氏が出来たとしてもその恋は長くは続かないことでしょう。

 

大好きなパートナーの好きなものに焼きもちを焼くのではなく理解してあげることが本当の優しさだと思います。


このページの先頭へ戻る